新着情報

「キリスト教研究年報」第五号発行しました。

2017.03.24

「キリスト教研究年報」は、静岡英和学院大学に在籍しているキリスト者教員の研究年報誌です。2013年に第1号を発行しましたが、第五号を今年出すことができましたことを心から感謝します。内容は以下の通りです。
キリスト教研究年報 第五号

特集:キリスト教と学び

目次
                                    第五号発行によせて   ・・・・静岡英和学院大学学長 柴田敏
     
世界文化遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産と観光受け入れ体制の現状       ・・・人間社会学科 崔瑛     

宗教改革者ブーゲンハーゲンがヨナ書から学んだこと-ブーゲンハーゲンがマルティン・ルターの『ヨナ書』から学び、さらに発展させた「ヨナ書」理解-
             ・・・・・・    人間社会学科 伊勢田奈緒

礼拝を通しての学び- 一年生全員からのアンケートを通して-(研究ノート)
             ・・・・・
              人間社会学科 伊勢田奈緒、崔瑛、金承子
              コミュニティ福祉学科  中原陽三、山田美代子
            
インタビュー 柴田敏学長・院長の思い 
                           聞き手 伊勢田奈緒


2016年度のチャペルとキリスト教行事の報告               

2015年度職員研修会におけるレジュメ・・・・・
前静岡英和学院大学学長・院長 武藤元昭
                                     
執筆要綱                                 

編集後記