グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  地域連携事例集 >  まちづくり、地域づくり、観光振興 >  静岡県ホテル旅館生活衛生同業組合との意見交換会

静岡県ホテル旅館生活衛生同業組合との意見交換会



基本情報

事業名 観光ゼミ合同 静岡県ホテル旅館生活衛生同業組合との意見交換会
担当者 野瀬 元子崔 瑛
所属 人間社会学科
実施時期 2013年2月13日
分野 観光
キーワード 静岡、宿泊

事業の紹介

概要

静岡県旅館生活衛生同業組合の組合員の方々に、観光ゼミで実施した静岡市の宿泊観光の振興に関する調査結果を発表後、産学の意見交換会を行った。

目的

人間社会学科 観光ゼミ合同「静岡市の宿泊観光促進プロジェクト」に関する静岡新聞報道記事を受けて静岡県ホテル旅館生活衛生同業組合の専務理事 府川博明様よりお話をいただき、地元の宿泊産業の方々に本学学生が実施したプロジェクトの成果を発表するとともに、研究成果に対する意見交換を通じて、当該地域の宿泊観光の振興に向けた産学の交流を図ることを目的として行われた。

活動内容

人間社会学科より学生6名と教員2名の計8名で会場の浮月楼に出向き、発表を行った。宿泊事業に携わる当事者の方々から、具体的な宿泊産業の現場で起きている事象に関して意見をいただき、学生との質疑応答、意見交換を行った。

成果

意見交換会(約30名出席)に学生・教員計8名が招待され、地域産業界での大学の認知を高めることができた。また、宿泊産業に興味を持つ学生にとって将来のキャリアを考えていくうえで貴重な機会をいただくこととなった。その後、出席学生6名中、2名がホテル産業で職を得ることにつながった。(就職先:アンビア松風閣(焼津市):戸田安由加さん、横浜ロイヤルパークホテル(横浜市):武田早織さん)

備考

今後の予定

メッセージ

地域連携事業に関するお問い合わせ・ご相談

(窓口)静岡英和学院大学 企画部 地域連携担当
Tel&Fax 054-262-0091