グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  地域連携事例集 >  まちづくり、地域づくり、観光振興 >  平成29年度 しみず農産物魅力発信業務

平成29年度 しみず農産物魅力発信業務


基本情報

事業名 平成29年度 しみず農産物魅力発信業務
担当者 野瀬 元子(2017年度退職)
所属 人間社会学科
実施時期 2017年12月6日~2018年3月15日
分野
キーワード 地域活性化、農作物、情報発信

事業の紹介

概要

目的

本市では、中部横断道の開通を見越し、清水いはらI.C周辺の地元農家・市との協働を通じて地域活性化を図るため検討会を設けている。そこから生まれた、農家、地元学生、行政などで活性化について話し合いを行う場として「庵原キッチン」を設け活動を行っている。今回の委託は、これらに参加した学生による農産物を活用した地域の魅力情報発信業務を探ることを目的とする。

活動内容

本市清水区の中でも優良農地が集積する庵原地域の魅力を市内外の方に伝えるため次の業務を行うものである。

①地元の農産品を用いたサンプルの作成
②サンプルに対するアンケート実施、取りまとめ
③庵原キッチン等による活動報告

成果

備考

今後の予定

メッセージ