グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




清水 洋子(Shimizu Yoko)


所属

静岡英和学院大学短期大学部
食物学科

職名

准教授

学位(取得大学)

家政学士(静岡県立静岡女子大学)

最終学歴

静岡県立静岡女子大学食物学科

研究内容

専門分野

調理学
応用栄養学

研究課題

  • 乳児期の肥満のその後について
  • 乳幼児期の咀嚼と養育との係わり
  • 在宅ケアと栄養士の係わりについて
  • 次世代に伝え継ぐ日本の家庭料理について

研究実績(主要なもの)

所属学会・その他学外活動

  • 日本栄養士会
  • 日本栄養改善学会
  • 日本調理科学会
  • 家庭料理研究会 静岡県委員
  • 静岡県栄養士会 選挙管理委員

キーワード

関連リンク

e-mailアドレス

メッセージ

「食べること」は極めて個人的なことだけれど、「将来」や「共存」という視点を持って、おいしく・楽しい食生活を送ることができたら・・・。 そして、その結果、皆が健康で幸せな生活を送ることができたらいいなと考えます。 “調理は「総合科学」”を合言葉に調理学実習を行っています。

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。