グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  学生生活 >  学生生活について >  傷害保険について

傷害保険について


学生教育研究災害 傷害保険(略称「学研災」)

学研災付帯 賠償責任保険(略称「付帯賠償」)

本学では、教育研究活動中の不慮の災害事故補償のために、在籍する全学生を対象として「学生教育研究災害傷害保険」に一括加入しています。保険事故発生したときは、直ちに保健室または学務課窓口まで連絡してください。事故の日から30日以内に連絡のない場合には、保険金が支払われないことがあります。

保険が支払われる場合

本学の教育研究活動中の急激かつ偶然な外来の事故により身体に障害を被ったときに、保険金が支払われます。ただし、「病気」はこの保険の対象となりません。「教育研究活動中」とは次の場合をいいます。

1.正課中

講義、実験・実習、演習または実技による授業(総称して以下「授業」といいます。)を受けている間をいい、次に掲げる間を含みます。
  1. 指導教員の指示に基づき、卒業論文研究に従事している間。ただし、もっぱら被保険者の私的生活にかかる場所においてこれらに従事している間を除きます。
  2. 指導教員の指示に基づき授業の準備もしくは後始末を行っている間または、授業を行う場所、大学の図書館・資料室もしくは語学学習施設において研究活動を行っている間。

2.学校行事中

本学の主催する入学式、オリエンテーション、卒業式など教育活動の一環としての各種学校行事に参加している間。

3.上記以外で学校施設内にいる間

本学が教育活動のために所有、使用または管理している施設内にいる間。ただし、本学が禁じた時間もしくは場所にいる間または本学が禁じた行為を行っている間を除きます。

4.学校施設外で本学に届け出た課外活動を行っている間

所定の手続きにより、本学に届け出た課外活動を行っている間。

5.通学中等

授業、学校行事または課外活動への参加の目的を持って、合理的な経路及び方法により、被保険者の住居と学校施設等をの間を往復する間または学校施設等相互間を移動する間。

保険金が支払われない場合

故意、闘争行為、犯罪行為、疾病、地震、噴火、津波、戦争、暴動、放射線・放射能による障害、無資格運転、酒酔い運転、施設外の課外活動で危険なスポーツを行っている間など。

学研災付帯 学生生活総合保険(略称「付帯学総」)(任意保険)

「学研災」に付帯する任意保険で、日常における病気や事故などに備えた担保範囲の拡大された補償制度。(入学時のみ加入できます。)