グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  News >  本学教員の共編著が京都新聞に掲載されました

本学教員の共編著が京都新聞に掲載されました


本学の畑恵里子教授(人間社会学科)へのインタビュー記事が京都新聞(2021年6月10日夕刊)に掲載されました。

日本学術振興会科学研究費助成事業基盤研究(C)「舞鶴市糸井文庫蔵浦島伝説関連資料の基礎的研究」(課題番号:17K02438 研究代表者:畑恵里子)の研究成果報告書についてです。
よく知られている浦島太郎の話が、江戸時代にはどのように二次創作されていたかが説明されています。
この報告書では、本学の金承子准教授(人間社会学科)が韓国語(ハングル)訳を担当しています。

「2021年6月10日 京都新聞」
※画像をクリックすると拡大します。