グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  News >  【学長メッセージ②】学生の皆さまへ(4月14日)

【学長メッセージ②】学生の皆さまへ(4月14日)


学生の皆さまへ

 先に定めましたとおり、4月20日から順次多様な方法を用いて授業を開始します。
 ただし、新型コロナ感染症の状況がまだ落ち着かない状況ですので、4月、5月中は対面式による教室での授業を行わず、非対面式のインターネット環境(講義実況型、講義配信型、教材・課題配信型など)を用いて授業を実施・受講する方法を取る予定です。
 授業に関する告知、教員からの教材配信等、また学生からのレポート・課題提出についても大学のポータルサイトを利用して配信・提出する予定です。
 授業によっては開始が遅くなることもありますが、連絡をお待ちください。
 教室で行う対面式の実験、実習、演習授業については、新型コロナウイルスの感染状況を考慮しながら、感染防止環境を十分に配慮し、6月1日以降順次開講していく予定です。
 本学では3月の入試時期から、学生・教職員、ならびに受験生等のご家族、学外関係者への新型コロナウイルス感染被害抑止のため、対応してまいりました。今後とも感染防止に配慮し、最善の策を講じてまいります。
 今年度前期の授業については現時点ではその後の展開が見通せないため、随時変更する可能性があります。その都度、ウェブ、ポータルサイトを通じて連絡する予定ですので、確認してください。
 学生の皆さん、特に新入生の皆さんは、この池田山キャンパスで授業が始まることを待ち望まれていることと思いますが、本学の新型コロナウイルス感染症への対応をご理解いただき、外出を控える、集会を開かないなどのご協力をお願いいたします。心身面で困った場合には、学生課や保健室に遠慮なくご連絡ください。
 学生の皆さんにはご不便やご負担をおかけしますが、世界中の人々が今、悲しみ、苦しみ、戦っています。静岡英和学院の聖句に、『隣人を自分のように愛しなさい』とあります。このような危機の時には、人に与え、人と分け合い、人のことを大切に思う「愛」がなければなりません。愛をもってともにこの苦しい時を乗り越え、池田山キャンパスでまた皆さんにお会いでき、通常の学校生活が一日も早く戻ってくることを心より願っております。重ねてのご理解とご協力をお願いいたします。

静岡英和学院大学
静岡英和学院大学短期大学部
学長  柴田 敏