グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  本学の概要 >  Why?英和いいわ >  歴史と伝統、そして未来へ。[沿革]

歴史と伝統、そして未来へ。[沿革]


本学の創立は、日本が近代化に向けて様々な模索をしていた明治20(1887)年に遡ります。

当時教育の機会に恵まれていなかった女子に対し、静岡の地において高い知性と教養を与えることを目的に、静岡メソジスト教会の日本人牧師の提唱に当時の静岡県令等の地元有力者が賛同支援し、カナダ・メソジスト婦人宣教会の積極的参加を得て創立された「静岡女学校」をルーツとしています。

創立以来、男女平等の思想のもと、キリスト教に基づく人間教育により、「愛と奉仕」の心を持ち、他者と共に生きる、豊かな人間の育成を目指しています。

平成29(2017)年は学院創立130周年を迎える節目の年です。

これからも、建学の精神に基づき、静岡という地域に根差しながらも、グローバルに活躍できる豊かな人間の育成を目指して参ります。

本学のメリットをさらに知りたい!というあなたは、オープンキャンパスへGO!

パンフレットやホームページでは伝わらない本学の魅力を知ってもらうために、オープンキャパス、サマーキャンパスを開催しています。実際の空気に触れ、静岡英和学院を体感できるチャンスです。

▼日程や参加方法はこちら