創立130周年記念特設ページ

 本学院はキリスト教精神に基づき、人材育成及び地域振興を静岡の地において展開し、今年130周年を迎えることとなりました。これは偏に、静岡英和学院に係わる皆様方のご尽力の賜物に他なりません。厚く御礼申し上げます。
 本ホームページでは、この130周年を節目として実施される様々な事業をお知らせいたします。
 今後とも本学院の教育活動について、引き続きのご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

創立130周年記念事業

〇 創立130周年記念式典

  2017年11月25日(土)10:00~
  静岡英和学院大学 新館5階 講堂

   第一部 記念式典
   第二部 記念講演
        講演者 元理事長・院長・学長  武藤元昭 先生

  関係の皆様のご協力のもと、多くのご来賓を賜り滞りなく挙行されました。お力添えをいただいた方々に改めて御礼申し上げます。

創立130周年記念式典

創立130周年記念式典(当日の様子)





〇 記念ロゴマーク

創立130周年記念ロゴ

〇 記念グッズ
〇 記念看板
〇 寄付金募集


〇 史料室公開

 静岡英和学院大学内で史料展示中。見学希望の方は図書館事務室までお問い合わせください。

 図書館事務室
 静岡市駿河区池田1769
 TEL:054-264-8875
〇 創立130年史編纂

学院の沿革

1887年(明治20) 静岡メソジスト教会牧師平岩愃保は県令関口隆吉らとともに、私立「静岡女学校」を開校。
         初代校長はミス・カニングハム。
1903年(明治36) 校名を「静岡英和女学校」と改称。
1945年(昭和20) 静岡大空襲で校舎全焼。終戦直後の8月21日、焼け跡で教育活動を再開。
1947年(昭和22) 「静岡英和女学院中学校」発足。
1948年(昭和23) 「静岡英和女学院高等学校」発足。
1966年(昭和41) 「静岡英和女学院短期大学」開学。
2002年(平成14) 「静岡英和学院大学」開学。「静岡英和女学院短期大学」を「静岡英和学院大学短期大学部」に改組。
2016年(平成28) 学院の名称を「静岡英和学院」と改称。本部を静岡市駿河区池田の大学・短大キャンパス内に移転。
資料請求はこちら