グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




鍋谷 照(Nabetani Teru)


所属

静岡英和学院大学
人間社会学部 コミュニティ福祉学科

職名

教授

学位(取得大学)

博士(人間環境学)

最終学歴

九州大学大学院人間環境学研究科博士後期課程修了

研究内容

専門分野

体育科学
運動心理学
生理心理学

研究課題

  • 運動継続につながる心理的効果を得るための運動処方
  • 運動強度の認知に関わる研究
  • 体格意識に関わる研究
  • 発展途上国における発育発達

研究実績(主要なもの)

  • Teru Nabetani, Takeshi Ueda, Keisuke Teramoto (2002), Measurement of Ventilatory Threshold by Respiratory Frequency, Perceptual and Motor Skills, 94, 851-859.
  • 鍋谷照,上田毅(2004)思春期における身体部位の不満感と自己意識,学校保健研究,46, 4, 372-385
  • 鍋谷照,河田聖良,佐々木史之,楠本恭久,上田毅,石原一成(2006) 体育専攻学生における体型と身体部位の満足感,学校保健研究,48, 279-289.
  • 鍋谷照(2012) 健康行動論,(株)大学教育出版
  • 鍋谷照,千葉義信(2012) カンボジア児童・生徒の体格と体力における首都と他の地区の違い,発育発達研究, 55, 33-48

所属学会・その他学外活動

  • 日本体育学会
  • 日本スポーツ心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本健康心理学会
  • 日本生理人類学会
  • 日本学校保健学会
  • 日本発育発達学会

キーワード

関連リンク

e-mailアドレス

メッセージ

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。