グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




鈴木 幸子(Suzuki sachiko)


所属

静岡英和学院大学
人間社会学部 コミュニティ福祉学科

職名

准教授

学位(取得大学)

教育学修士(東京学芸大学大学院)

最終学歴

東京学芸大学大学院学校教育専攻幼児教育コース修了

研究内容

専門分野

保育 幼児教育学

研究課題

  • 集団保育におけるこどもの日常生活の成立過程
  • 保育者の発達過程
  • 遊びと指導計画の関連

研究実績(主要なもの)

  • 青山昌子・鈴木幸子・井上知香(2018)遊びの生成・消失のプロセスと保育の計画との関連の検討.日本保育学会第71回大会、大会発表要旨集 PD‐10‐12
  • 鈴木幸子 (2016) 新任保育者はキリスト教主義園の保育をどう捉えているのか : 1年間のインタヴュー分析より. 静岡英和学院大学キリスト教研究年報 = Christianity study annual (4), 47-57, 2016-03
  • 江村綾野・鈴木幸子 (2015)キリスト教主義の保育園における保育士の役割と宗教意識の関連. キリスト教教育教育論集、 23、 55-65.
  • 鈴木幸子・岩立京子 (2010) 幼稚園の帰りのあいさつ場面におけるルーティン生成の過程. 保育学研究 48(2), 180-191.

所属学会・その他学外活動

  • 日本保育学会
  • 乳幼児教育学会
  • 質的心理学会
  • 子ども学会
  • キリスト教教育学会

キーワード

関連リンク



e-mailアドレス



メッセージ

保育の仕事はとてもやりがいのある、楽しい仕事です。こどもがどのように夢中になって遊んでいるのか、その中で何を感じ、考え、創り出し、どのように次の遊びを創造していくのかを理解し、支えていくことが、保育の仕事の醍醐味だと考えています。

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。