グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  静岡英和学院大学 >  人間社会学科 >  日本語文化メジャー

日本語文化メジャー


古代から近現代の日本文学や文芸をバランスよく学ぶほか、日本文学をより深く味わうために日本語表現と思想についても学びます。

ページ内目次


ゼミ紹介

日本近代文学ゼミ

伝統的な東洋的要素と近代的な西洋的要素が混じり合って生まれた、日本の近代文学。日本語によって豊かな作品世界を形成する、日本文学の魅力を掘り下げます。

日本古典文学ゼミ

研究対象は、「竹取物語」や「源氏物語」などを代表とする、日本古典文学作品。現代語訳なども活用しながら物語に対する理解を深め、自ら設定したテーマを追求します。

日本語学ゼミ

日本語研究では、「言語」「言語活動・コミュニケーション」「言語生活」など様々な観点から、言葉について考えます。

在校生の声

川部恵佳さん (常葉学園橘高等学校出身)

高校時代の先生に憧れ教師を目指す。
日本古典文学をメインに、イギリス文化論や英語リスニングスキルなどの英米文化も併せて学んでいます。古典文学を学ぶきっかけになったのは、高校時代の古典の先生。一人ひとり丁寧に指導してくれる姿に憧れ、私もこんな先生になりたいと思ったことから、国語教員免許の取得を目指すようになりました。

楽しくためになる実践的な授業内容。
授業には実践的な内容も多く、最も興味を持ったのは学生が模擬授業を行う「特別活動論」。発表はそれぞれ個性的で、聞いていてとてもためになります。母校で国語教師になるという将来の夢を叶えるため、授業をきちんと受けるのはもちろん、日本語検定や秘書検定などの資格取得にも挑戦していきたいです。
私の時間割:2年後期
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
8:50~10:20 教育課程論 映像文化論 国語科
教育法1
10:30~12:00 教育心理学 韓国語2 道徳教育の
研究
日本伝統
文化論
12:50~14:20 日本国憲法 人間と文学 アメリカ
文化論
14:30~16:00 Communicative English 歴史と社会 専門演習1
16:10~17:40
※科目名に使われているローマ数字は算用数字で表しています