グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  静岡英和学院大学 >  人間社会学科 >  【人間社会学科】教員紹介 >  古郡 康人(Furukori Yasuhito)

古郡 康人(Furukori Yasuhito)


所属

静岡英和学院大学
人間社会学部人間社会学科

職名

人間社会学科長・教授

学位(取得大学)

文学修士(慶應義塾大学)

最終学歴

慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了

研究内容

専門分野

日本近代文学

研究課題

森鷗外文学における発生と成立

研究実績(主要なもの)

  • 森鷗外「うたかたの記」について、1990、「静岡英和女学院短期大学紀要」第22号
  • 森鷗外「独身」論、1994、「藝文研究」第65号
  • 劇的アイロニーの成立―森鷗外「半日」論、1996、「日本近代文学」第55号
  • romantiqueとrealistique―森鷗外「藤鞆絵」試論、2007、「鷗外」第80号
  • 「新聞国」へ/「新聞国」から―鷗外『灰燼』試論、2013、「文学」隔月刊第14巻第1号 

所属学会・その他学外活動

  • 日本近代文学会
  • 全国大学国語国文学会

キーワード

森 鴎外 日本近代文学

関連リンク

e-mailアドレス

メッセージ

本学人間社会学科は、人間社会についてのトータルな把握の上に、自己の自信の中核となる学問分野の専門力を深めていく学びのシステムを備えています。 日本語文化はその専門力の一つで、中学校高等学校「国語」の教員免許取得に必要な「国語科教育法」も担当しています。

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。