グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




金 承子(Kim Shoko)


所属

静岡英和学院大学
人間社会学部 人間社会学科

職名

准教授

学位(取得大学)

経済学博士(武蔵大学)

最終学歴

武蔵大学大学院経済学研究科経営・ファイナンス専攻博士後期課程修了

研究内容

専門分野

会計学

研究課題

  • 国際化・情報化時代における管理会計研究の方法と課題

研究実績(主要なもの)

  • 『IT投資マネジメントの発展』、 松島桂樹編緒(韓国語訳)、 「NEMO BOOKS」,2009年12月.
  • 『戦略的収益費用マネジメント―新時間主導型ABCの有効利用―』、.ロバート・キャプラン著、前田貞芳・久保田敬一・海老原崇(日本語監訳)、「マグロウヒル・エデュケーション(McGraw-Hill Educatin)」、2008年7月.
  • 『IT投資マネジメントの発展』、松島桂樹編緒、白桃書房、2007年4月.
  • 「管理会計技法の国際移転と管理会計システムの新しい展開」、『武蔵大学論集』、第55巻 第1号、第4号、2007年3月、7月.
  • 「グローバル環境下における経営管理技法の移転に関する研究―日韓におけるEVAの実例を中心として」、前田貞芳との共著、 『會計』、第172巻 第5号、2007年5月.

所属学会・その他学外活動

【所属学会】
日本会計研究学会 会員、日本組織会計学会 会員、韓国管理会計学会永久会員、韓国会計学会永久会員

【研究助成】
・2007~2009年度 科学研究費補助金(基盤研究(B)、課題研究番号19330098)(前田貞芳との共同研究)

キーワード

財務会計 管理会計 簿記 財務分析 コンピューター会計

関連リンク

e-mailアドレス

メッセージ

花にはそれぞれ咲き、輝く季節があります。多くの人は季節の始まりの春に花を咲かせたいと強く願います。たとえ春に咲かなくても、自分らしく夏、秋、冬に花が咲きます。美しく、香高く、人々から愛される、そんな花が咲くでしょう。その時のために、深く根を張るように見えないところでも努力し、葉をつけ、多くの人の太陽のような笑顔と接してほしいです。そんな皆さんの花が咲くのを 願って、お祈りいたします。

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。