グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  静岡英和学院大学 >  人間社会学科 >  【人間社会学科】教員紹介 >  小林 愛明(Kobayashi Aimei)

小林 愛明(Kobayashi Aimei)


所属

静岡英和学院大学
人間社会学部 人間社会学科

職名

准教授

学位(取得大学)

文学(博士)(青山学院大学)

最終学歴

青山学院大学大学院文学研究科英米文学専攻博士後期課程

研究内容

専門分野

アメリカ現代詩

研究課題

  • 1950年代以降のアメリカ現代詩。ただし、小説や演劇、映画や音楽なども研究対象に含む。

研究実績(主要なもの)

  • 「ソングス&カルチャー――ポップソングで学ぶ初級英語」、共著、2017年1月31日、朝日出版社
  • 「ロバート・ピンスキー――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (3)」、共著、2016年3月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第48号
  • 「ロバート・ピンスキー――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (2)」、共著、2015年9月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第47号
  • 「ロバート・ピンスキー――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (1)」、共著、2015年3月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第46号
  • 「ケイ・ライアン――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (4)」、共著、2014年9月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第45号
  • 「ケイ・ライアン――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (3)」、共著、2014年3月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第44号
  • 「ケイ・ライアン――略伝と作品の特徴、ならびに詩の翻訳 (2)」、共著、2013年10月、獨協大学大学院外国語学研究科『英語文化研究』、第43号

所属学会・その他学外活動

・所属学会
日本アメリカ文学会、サウンディングズ英語英米文学会、日本英文学会、大学英語教育学会

キーワード

関連リンク

e-mailアドレス

aimei_kobayashi(ここに@を入れる)yahoo.co.jp

メッセージ

私の専門はアメリカ現代詩です。その他にも小説や演劇、映画や音楽などにも興味があります。ゼミでは学生の自主性を重んじ、好きな作品を選んでもらい、プレゼンテーションしてもらっています。海外の作品や文献を読みますので、常に英語力を磨くよう努力して下さい。TOEICは800点以上、英検は準一級以上が理想です。なお勉強以外にも常に「自分にとって何か新しいもの」を求めるようにして下さい。それがアニメや漫画であっても構いません。そしてその情報を教員だけでなく、他の学生とも共有して下さい。大学時代はいかに自分の興味・関心の幅を広げるか、と同時に一つのことにこだわれるか(具体的には卒論に結実)が勝負だと思っています。私も学生のプレゼンテーションにつられて『ちはやふる』や『鋼の錬金術師』をDVDで観ました。前者は百人一首、後者は少しだけダンテの『神曲』です。文学はこうしてひっそりと広大な空間を作ってるものです。君たちも是非探してみましょう!

地域連携事業

本校教員が取り組んでいる地域連携事業をご紹介します。